suzume blog

Pythonを勉強中です。日々雑多なことを書いています。

酸っぱい香り

ごめんなさい。 自分が原因でした・・・ 何かというと、 先日朝の通勤電車でどこからともなく酸っぱい香りが 漂ってきた。 香りというよりは雨の日で汗のような生乾きのような、 あのとても不快な臭い・・・ まさに「臭」 そのもの。 何気なく右隣に座ってい…

あまりにも

あまりにも「不運」が続いてしまった。 今日はとにかく朝から何かしらトラブルが続く一日だった。 会社ではPCが不調となり、別の機器で操作したところ それも珍しくエラーが発生した。 よくよく考えれば朝の通勤の時から自分ではないが 知らない人から言いが…

出てこない通勤ルート

不思議だ。 とても不思議なのだ。 今度会社の移転があり今よりも遠い駅に通勤する事になった。 それは仕方ないのであるけれど・・ 先ほどネットの路線検索をしたところ 何度検索しても一番楽なルートが出てこないのだ。 たぶん何らかの理由はあるのだろう。 …

鳩の鳴き声

自分の家の前にはたくさん電柱が立っている。 そのせいかもしれないが、しょっちゅう鳩や雀、カラスなどが 遊びにきて好きに囀ったり鳴いたりしていく。 自分は鳥が大好きなのでむしろ大歓迎ではあるのだが、 この時期の鳩の鳴き声は少し気になる点がある。 …

ゾロ目

最近時計を見ると時間がゾロ目である事が多い。 スピリチュアル的には何か意味があるみたいだ。 ちなみに部屋に置いてあるのはデジタル時計。 何の変哲もないただ時間が数字で出ているものだ。 この前なんてすごい事があった。 ふと時計を見ると4:44と出て…

残念な成長

時々オンラインの勉強会に参加している。 無料にもかかわらず誰でも参加できて、 専門家や第一線で働いている人達の話を聞く事ができる。 講師役は毎回変わり、著書を出版しているような人もいれば 会社勤めの人もいる。 その中に自分がだいぶ前から推してい…

プログラミングの楽しさ

世の中、ややこしい事が多い。 人間がからむと1+1が必ずしも2とならない事がある。 そしてみな答えは2だと分かっていても 空気を読んで2だと言えない時もある。 その点、プログラミングは明確だ。 1+1は2 偉い人が入力してもそうでなくても もし間違って入力…

国立新美術館

今日、国立新美術館に行ってきた。 これまでに何度も足を運んだ国立新美術館。 それなのに、美術館の名前を思い浮かべた時に なぜかいつも記憶があいまいだった。 そして今更ながら今日やっと正式名称を知る事ができた。 「新 国立新美術館」 よく目にするの…

藤子不二雄ミュージアム

先日、「藤子不二雄ミュージアム」に行ってきた。 何となく前から気になっていたという理由だけだが。 感想としてはもっと親子連ればかりを想像していたが 実際は若いカップルも多く女性や男性のおひとり様もいた。 老若男女というよりはどちらかと言うと若…

私こう見えて意外と

街中を歩いていて、後ろから聞こえてきた会話。 「〇〇さん、167くらい?」 「165です。私こう見えて意外と高くないんです。」 何となく振り返って見てみると 恐らく仕事先に向かうだろう二人のスーツを着た男女。 年齢的に上司と部下の組み合わせだろう。 …

人生は近くで見ると悲劇だが、遠くから見れば喜劇だ

チャップリンの言葉だ。 人生とはそういうものらしい。 確かにそう言える気がする。 自分は今悲劇の真っただ中にいる。 と感じる事は誰だってあるだろう。 なぜだか次から次へと望まない事が発生する。 でもほんの少し時間が経った後に 遠くからその状態を眺…

オッペンハイマー

映画「オッペンハイマー」を観てきた。 一言では感想を言えないがとにかくとても良かった。 普段感動的な映画でもあまり映画館で泣くことは無いのであるが 今回に限っては色々な思いが押し寄せて何度も涙を流してしまった。 この映画は色々な観方が出来ると…

ハッピーエンドのその先

映画に詳しい人でなくても名前くらいは聞いた事があると思う。 「プリティウーマン」 昨日会社に向かいながら突然ふと思った。 あれは完璧なシンデレラストーリー。 ジュリアロバーツ演じる主人公は途中色々あったけれど 最後に大金持ちの実業家と結ばれた。…

ITパスポート合格発表

先月に受験した際、受験後すぐに点数表の紙をもらった。 正確には「試験結果レポート」 実際自分が取った点数(評価点)と合格基準点が記載されている。 今まで受験した試験は合格点〇〇点以上であれば合格、それ以下で あれば不合格。 ととてもわかりやすか…

黄色い家

「黄色い家」を読んだ。 とにかく読んでいてかなり重く苦しい内容であった。 あまりに辛すぎて途中何度か時間を空けて読み進めた。 登場人物は皆、重い背景を背負っていた。 主人公の生きざまも壮絶だった。 誰よりも黄美子さんの存在感が圧倒的だった。 無…

綺麗な人

小学校の思い出 父親の都合で転勤を繰り返していたその頃 3回目に変わったその小学校で彼女はいた 転校初日 みんなの前で挨拶し先生に教えられた席に座った 転校自体は慣れていた 今とは想像もつかないくらい社交性もあり 転校自体も慣れていたおかげで全く…

一番の贅沢

一番の贅沢てなんだろう お金があってもやりたい事をする時間が無いなら仕方ない 時間があっても健康でなければそれも不便だ 時間と健康があってもお金が全く無ければそれもそれで困る そんなわけで 今思う一番の贅沢は ほどほどのお金 ほどほどの健康 ほど…

もしもBOX

ドラえもんがいて何か一つ願いをかなえてくれるのなら 以前なら間違いなくタケコプターを希望した。 自分にとって空を飛ぶというのはあり得ない現実だったから。 でも最近のドローン技術や近い将来実現しそうな空飛ぶタクシー。 今まで絶対にあり得ない、と…

満員電車にて

昨日、久しぶりに人身事故で電車が遅れていた。 自分は始発の駅から乗るため並ぶことにより座る事ができた。 通常はあまり混まない時間帯に電車に乗っているため、 ここまで満員電車という事もないのだが、さすがに昨日は 帰宅ラッシュの時間帯の人身事故と…

初詣の出来事

今年の初詣。 近所の神社に行った。 そこは毎年同じような時間帯に参拝しているのだが、 ここ数年はコロナのせいか寂しいくらい人がいなく閑散としていた。 しかし、今年は全く違っていた。 神社の鳥居の外まで参拝者の列が連なりなんとも賑やかになっていた…

ネット証券

遅ればせながら某ネット大手S証券にNISA口座を作った。 自分の周りでも既に積立NISAで儲けている人も多く いささか乗り遅れ感はあるもののせっかくだからやってみよう、 という気になったのだ。 口座が開設されて住所を見たところ、フリガナについて相違して…

優秀な人材とは

企業がお給料を上げている。 なぜかというと、優秀な人材を繋ぎとめるため。 では優秀な人材とはどのような社員なのか? 要領が良い? 営業が出来る? PCに詳しい? 偏差値の高い大学を出ている? 人脈作りに長けている? 色々な候補が上がってくる。 自分が…

SR

SR(Substitutional Reality:代替現実)とは 「現実とは違う事象を現実であるかのように認識する感覚」を生み出す技術、 とのこと。 一時期、気になって調べていた。 VRやARなどはたくさん出てくるのにSRについてはあまり出てこない。 XR技術と言われるもの…

君たちはどう生きるか

昨日「君たちはどう生きるか」を映画館で観た。 自分はジブリ作品の大ファンではないが、 たぶん王道と言われる作品は全て観ている。 一番のお気に入りは「風の谷のナウシカ」である。 「千と千尋の神隠し」もだいぶ好きだが、それでもナウシカ に勝つ作品に…

ITパスポート試験

会社の目標として書いてしまったITパスポート試験。 そろそろ今年度も終わるという事で、先週受験する事にした。 この試験、とても大変だった。 これほど大変な試験はたぶん初めてだと思う。 何が大変かというと、試験の内容はともかくまず申し込みの時が 一…

疑問に思うこと

テレビのニュースを見ていて、ふと違和感を感じた。 それまで人間?がニュースを伝えていたのだが、「ここからはAI自動音声でお伝えします」 のメッセージが表示され機械的な女性の声でニュースが読み上げられている。 澱みなく的確な発音、テンポで朗々とニ…

朝のコンビニで

とても驚いた。 あの女性の店員が店の隅で泣いていた。 自分は時々昼ごはんを買うため駅前のコンビニに立ち寄る。 シフトが時間帯で決まっているのか知らないが、 自分の行く時間はだいたい同じ女性が店員として働いている。 20歳前後の若い女性。 顔は綺…

掛け合わせ

たまたま付けたテレビのドキュメンタリー番組で ある和食料理人の話がやっていた。 色々と興味深い話ばかりだったが終盤のレタスのところが とても心に残ったのでここに備忘録として書いておこうと思った。 レタス。 ほとんど味も存在感も無い食材。 およそ…

見知らぬ他人

少し前の話。 家族が重い病気になった。 対処法が分からずに、かなり悩んでいた。 会社の帰り道、偶然仲の良い同僚に出くわし、いつもなら一緒に 帰るところを理由を付けて断って一人で帰るほどであった。 とても人と世間話ができる精神状態ではなかった。 …

これからは感覚の時代?

少し前から聞くようになってきたハプティクスや感性工学。 映画、マトリックスの世界が大真面目に実現しようとしている。 どちらも見えているものに見えていない事を融合する技術。 嬉しい!綺麗!心地良い! もしくは(実際は存在していないけれど)今触っ…